両馬川旧跡(その1)|たちはら整形外科・肩とスポーツのクリニック|明石市人丸前駅の整形外科・リハビリテーション科

〒673-0875 兵庫県明石市大蔵天神町5-16
インスタグラム LINE
ヘッダー画像

ブログ

両馬川旧跡(その1)|たちはら整形外科・肩とスポーツのクリニック|明石市人丸前駅の整形外科・リハビリテーション科

両馬川旧跡(その1)

クリニックの土地は、明石城武家屋敷跡に近接しているため埋蔵文化財包蔵地に指定されており試掘調査が必要でした。

何か発掘されたら開院が延期してしまうのでドキドキしていたのですが、結果は何も発掘されませんでした。

その代わり、1.8mの深さで川の跡が出てきました。これが「両馬川」です。

人丸前駅横の高架下に両馬川橋の石材で作った石碑が立っています。

古い地図(柿本神社略図)には、確かに柿ノ本神社の東側から海へ流れる両馬川が描かれています。よく見ると橋が架かっており(赤丸)、これが石碑の材料になった橋なのかもしれません。

ということで、たちはら整形外科は源平合戦の史跡である両馬川の上で開院することになります。

pagetop